りりーの競馬

Twitter:@lily245000 単勝が一番好き。

オークス

◎アーモンドアイ

○ラッキーライラック

▲リリーノーブル

△トーセンブレス

カンタービレ

△パイオニアバイオ

抑サトノワルキューレ

 

アーモンドアイ

語ることは何もない桜花賞馬。個人的に1600-2000mの馬と思っているのですがこの時期なら能力だけで2400mも勝てると踏んでます。前走の上がりは1秒も他の馬より早くまだまだ能力を出し切っていないと見ており、最後方待機しすぎなければ馬券内は安泰かなと。

 

ラッキーライラック

桜花賞で負けてしまったがこの馬も2400mに伸びたほうが力を出せそう。桜花賞は厳しい流れの中先行から抜け出してあわや押し切れそうといったところ。1枠2番というのもラッキーライラックにとっては追い風であり対抗。

 

リリーノーブル

どんどん成長してきている馬。桜花賞も4着以下と大きく離しているところをみても世代トップクラスの馬。ただラッキーライラックには全敗していて逆転できる可能性は少ない。

 

トーセンブレス

JFも桜花賞も4着ですがいい上がりで突っ込んでくる。同タイプのアーモンドアイにはどうあがいても勝てないことが前走ではっきりした。もうちょっと前目に付けれたらいいのかなとは思うが善臣にそれができるかどうか。枠はもっと外が欲しかったが4番を活かして立ち回ってほしい。

 

カンタービレ

先行で粘りを見せれば3着はありそう。フラワーカップ勝利からの参戦だが人気がないので連下として最適かな。

 

イオニアバイオ

前走差しの展開と思ってる中粘り込みの2着に価値を感じた。

 

サトノワルキューレ

正直めちゃくちゃ強いと思ってる。けど調教が走れていないのと前走のあの追いきり、体重が減り続けている点が気になってしまう。抑えておくといいかもしれないが…。

 

色々述べましたけどオークスは好きな馬を買うレースだと思ってるので一番思い入れのあるラッキーライラック単勝かっておわりです。